「iphone」の修理について。

2012-02-15

3年ほど使用した時に、何の前触れもなく急に画面が真っ暗になってしまい電源がつかなくなってしまいました。近くに携帯電話ショップに相談したところ、携帯電話ショップでは対応出来ないというこでした。そこで、Appleのショップに直接持っていくか、Appleと提携しているiphoneの修理専門ショップに持っていくことを提案されました。そこで、より近くにあったiphoneの修理専門ショップに持っていくことを決めました。ショップの場所も便利なところにあり、すぐに行くことができました。特に事前の電話なども必要なく直接出向いても修理を受け付けてくれます。対応はとても丁寧で、iphoneを使用していても専門的な知識に詳しくないことをちゃんと踏まえてくれて、どうしてこのような状態になってしまったのか、どのようにして使えるようにするのかということを理解できるまで説明をしてもらえました。また今の時点で新しいものに買い換えるとどのくらいの値段がかかってしまうかという質問にも修理専門ショップにも関わらず、わかる範囲で答えて頂き親切でした。結果は初期化により使える状態になりました。わかりやすい説明と親切な対応にiphoneを使用していることにとても安心感を持ちました。

Posted by Wilson Cham / Filed under:カテゴリ《iphone》

Leave a comment

Name (必須)
Mail (will not be published) (必須)
Website